副業

サラリーマンPTこそ副業をするべき理由について解説

こんにちは。よしけん(@yoshiken_PT)です。

私は現在、訪問看護ステーションでサラリーマンPTとして働いており、

副業でブログ、アフィリエイト、YouTube活動をしながら生活しています。

今回はタイトルの通り、サラリーマンPTこそ副業をするべき理由について解説していきます。

サラリーマンPT一本ではお金を増やすのは難しい

PTとして働いているほとんどの人が、病院などに雇用され毎月のお給料で生活していると思います。

PTに限らず、サラリーマンは毎月の収入がほぼ同じなので、劇的に収入が増えることはまずありません。

以下の記事でも述べていますが、PTの給料は日本人の平均年収とほぼ同じです。

https://yoshiken51.net/2019-02-23-221651/

最近ではPTの人口も増えていますし、

診療報酬の変化の経緯などを見ても、平均年収が上がるとは言い難い状況です。

なので、経済的に豊かになろうと思っても、PTという仕事だけをしていたら難しいのです。

そこで、もっと収入を増やして豊かになりたい!という人は、

本業のPTという仕事以外に、副業という選択肢を考える必要があります。

また、今年に入ってから、

終身雇用や老後資金の問題なども取り上げられており、

会社からの給料のみに収入を依存すること自体が、リスクになってきています。

終身雇用の崩壊!影響を受ける理学療法士とその対策こんにちは。よしけん(@yoshiken_PT)です。 先日、トヨタの豊田社長と、経団連の中西会長の会見がありました。 その中で...

「お金」や「時間」の大切さを勉強できる

副業について勉強していく上で、大切なことは

「お金」「時間」についての知識を得ることだと思っています。

まず「お金」については、

・お金とは何か?

・お金の歴史について

・お金の増やしかたについて

などを中心に勉強しましたが、その勉強で役に立ったのがコチラの本。

 

有名な本であり、何度も読み返しています。

私はこの本を読んだことで、「お金」についての見方がガラッと変わりました。

医療職にありがちなのが、

「お金を稼ぐことは悪」みたいな風潮が昔からあることです。

この本を読んで、そういった見方がなくなり、

なぜ今まで「お金」について勉強してこなかったのだろうか、、、

と軽く後悔も感じています。

ぜひ読んでいただきたいです。

 

次に、「時間」についてです。

「時間」がいかに大事かも、副業をする上でポイントになります。

サラリーマンの給料というのは、労働力や価値の対価として支払われますが、

何よりも「時間」が奪われます。

限りある人生の時間を切り売りしている状態なのです。

時間は有限ですから、自分のしたいことをせずにいるのは非常にもったいないのです。

だから、時間は大切に使おうと思えるようになりました。

昇進よりも副業で稼いだほうがコスパがいい

サラリーマンPTが副業をするべき理由として、

昇進や昇給と比べてコスパが良いというのがあります。

サラリーマンとして収入を上げるとしたら、

昇進による手当や、昇給による基本給の増加などがありますが、

役職手当などは月に1万円ほどで、昇給も少ないところでは年に1000円程度です。

いつ役職になれるかもわからない状態で仕事をするのも大変です。

それよりも、副業をして確実に自分の力で稼ぐ方が

よっぽどコスパ良いと思います。

「副業禁止」は無視してかまわない

ツイッターをしていて、

「副業をしたいけど、会社が禁止している」

といった相談が時々くるんですが、

副業禁止という言い分は無視してOKだと思います。

副業を禁止する法律なんてものはないですし、反対に政府は副業を推進しています。

副業をした方が、本業の成績もアップするとも言われているのです。

そもそも、仕事が終わった後なので、その時間で何をしようが自由です。

なかには、副業の申請をすれば許可をもらえる会社もあるので、調べてみてください。

サラリーマンPTにオススメする副業

長期的な目線で収入アップを考えるのであれば、

スキルや経験が身に付くものや、

資産価値がある副業をするのがオススメです。

例えば、

ブログ

アフィリエイト

メルカリ

クラウドソーシング

などですね。

ブログやアフィリエイトは、資産性価値があり、初期投資も少なく、ほぼノーリスクで始められる優秀な副業と言われています。

ただ、収入になるにはそれなりの戦略と時間が必要な場合があるので、

すぐにお金が欲しい!という人には向いていないかもしれません。

メルカリについては、転売(せどり)を経験することで、利益を出している方が多数みられます。

在庫売れ残りなどのリスクも伴うので注意が必要ですが、

「安く仕入れて、高く売る」

という、商売の基本が学べるので、オススメです。

まずは、自宅にある物を売りに出すことから始めてみるのがいいでしょう。

次に、クラウドソーシングについてです。

クラウドソーシングとは、インターネット上で企業などが出している案件を受注し、成果報酬をもらうサービスのことです。

代表的なところだと、ランサーズやクラウドワークスあたりが有名です。

高単価な案件もあり、プログラミングなどのスキルを活用することで、在宅でも稼ぎやすいサービスと言えます。

サラリーマンPTにオススメしない副業

サラリーマンPTにオススメできない副業はというのは、

・時給制のアルバイト

・FXや仮想通貨などのハイリスクハイリターン投資

などです。

なぜオススメしないかというと、

その仕事をすることでのスキルや経験が今後役に立つか不明だったり、

資産性の価値を生まないからです。

高い時給のアルバイトだと良いと思うかもしれませんが、

コンビニのアルバイトなどでは特別なスキルは身につきませんし、

時間の切り売りという、資産性のないその場限りの報酬で終わってしまいます。

PTのアルバイト募集も多くみられますが、

本業終わりの夜の時間や、休日を使ってアルバイトをするのも良くないです。

もちろん、すぐにお金が必要という場合は別にかまいません。

あと、FXなどのハイリスクハイリターンな投資もオススメしません。

FXで安定的に収入を得るためには、多額の投資と経験が必要と言われており、

初心者でいきなり手を出すのはリスクが高すぎます。

本業や他の副業で安定的に収入があり、

余剰資金を使えるくらいになった段階で始めるのが良いと思います。

副業は今すぐ始められます

オススメした副業はすぐにでも始められるものばかりです。

特に、ブログはインターネット環境さえあれば時間と場所を選びません。

無料ブログならアカウントさえ作ればすぐにブログを始められます。

副業ブログの始めかたについては、別記事で紹介しています。

初心者向け!副業ブログの始めかたをわかりやすく解説私は理学療法士という仕事をしながら、副業でブログを書いて収入を得ています その私が、副業ブログの始め方を初心者向けにわかりやすく解...

副業をする時間の確保が何より大事

オススメする副業を紹介してきましたが、

まとまった時間がないと、十分に成果が出せません。

正社員のサラリーマンPTだと、朝から夕方まで職場にいることになるので、

副業をする時間が取れないのが難点です。

そこで、正社員以外の働き方として、「派遣」という働き方があります。

派遣のPTは高時給な募集も多くあり、

特に都内の訪問PTの派遣では、訪問1件(1時間)あたり4000円というかなり高時給な募集もあるので、本業の収入を落とさずに生活ができるというのが魅力です。

派遣として働けば、週3日や週4日など、働き方は融通がききますし、

残りに日は副業に充てる、ということが可能になります。

以下に、派遣の募集を多く扱っている大手の転職サイトを紹介しておきます。

転職サイトの利用は、できれば複数のサイトに登録して、

良い案件を比較して自分にあったものを選んでいただきたいと思います。

セラピストにおすすめの転職サイトを紹介

以下のサイトは、利用は全て無料です。

マイナビコメディカル


マイナビコメディカル は最大手の転職サイトです。

求人も多く、経験豊富なキャリアアドバイザーが手厚くサポートしてくれます。

利用者数もNO.1のサイトですので、安心して利用できます。

マイナビコメディカルに無料登録する

メドフィット

リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットも大手の転職サイトです。

対応地域が全国にあり、求人も豊富です。

メドフィットに無料登録する

PTOT人材バンク



PTOT人材バンク は他のサイトと比べて非公開の求人が多く、学生でも登録できるサイトです。

PTOT人材バンクに無料登録する